art

岩合光昭写真展「ねこ」

art

ちょっと妻と別行動し、わたしは福屋でやっていた岩合光昭写真展「ねこ」に足を運んだ。 ねこの表情やら姿勢やら、かわいい〜ととろけそうになったり、なにしとん?と呆れたりするような、魅せる写真が続々。よくこんな場面に出くわすなと感心したりうらやま…

「琳派・若冲と雅の世界」展

art

続いて、奥田元宋・小由女美術館に移動して(といっても数百メートル)、 「琳派・若冲と雅の世界」展を見物した。そもそも三次に行こうということになったのもこの展覧会を見たかったから。 昔横浜に住んでいた時に東京のどこかの美術館で大規模な若冲展が…

「『日本画』の前衛 1938-1949」展

art

ぶらぶら歩いて広島県立美術館へ。 チラシを見て、是非見たいと思っていたのだ。 わたしが気に入った、もしくは気になった作品 船田玉樹/花の夕(チラシに使われている絵だ) 長谷川三郎/蝶の軌跡 靉光/眼のある風景(捉えられたように、「眼」から目がは…

ミシュラン三ツ星の日本庭園・足立美術館へ − 松江・安来旅行(3) −

nは出雲から松江にやって来るので待合わせは夕方。それまでは自由時間なのだ。テレビで見かけて行きたくなった足立美術館に行くことにした。 松江から安来へ。 安来に到着。わたしも見てます、ゲゲゲの女房。 安来駅から足立美術館への直行バスがあるのは下…

太陽の塔目玉ぴっかり −大阪・明石・姫路旅行(4)−

再び阪急に乗り、 山田駅でモノレールに乗り換え、 万博公園駅へ。 大阪万博開催40周年記念事業の一環とやらで太陽の塔の目玉が点灯するのを見に来たのだ。日没までの間に太陽の塔を一回り。 すばらしい。見物客がみ〜んな太陽の塔を見上げて写真を撮って…

ハシヅメミツコ 春のガラス展

art

妻につきあって、ギャラリー一葉というところに行った。 「ハシヅメミツコ 春のガラス展」を鑑賞。きれいなガラス器に感心。 欲しくなったが高いのでやめ。妻が買うと言い出すのではないかと思ったが自重したようだ。