輪行に便利なブロンプトンに熱視線、出雲そば − 松江・安来旅行(10) −

珈琲館を出た後、nがホテルに預けておいた自転車を引き取って松江駅へ。
松江駅前にはじめ人間ギャートルズのブロンズ像があった。
松江駅前
作者が松江の出身らしい。ギャートルズのマンモスの肉、おいしそうだったなあ。
松江駅前で愛車ブロンプトンを折り畳むn。
走行可能状態から

ほうほう、前をたたんで

ほうほう、後ろもたたんで

ほうほう、ハンドルもたたんで

ほうほう、サドルをさげて

ほうほう、もう輪行袋に収まっちゃった!

二泊の荷物と自転車持ってこのコンパクトさ。旅慣れてるね〜。

しかしまあ、簡単にたたむこと。工具なしでたためるんだもんなあ。いいなあ。わたしもどの自転車を買うか検討していた時、雑誌で見かけたブロンプトンには激しくひかれたけど、広島市内の自転車屋ではぜんぜん見かけなかったし、わが愛車Bruno Ventura 20Tにひとめぼれしちゃったからなあ。ブロンプトンに比べるとたたむのが大変だろうけど、Bruno Ventura 20Tも輪行してみるか。
安来方面の電車が来るまで時間があったのでそのすきに昼ごはん。
出雲そばをつるっとすすった。三段重ねの出雲そば、おいしいもんだなあ。
松江駅で昼ごはん
おなかを満たしたところで昨日に引き続き安来へ移動。

奥出雲大橋 シャミネ松江店

食べログ奥出雲大橋 シャミネ松江店